• 母の日とフラワーギフト

    母の日といえば日頃の家族に対する苦労をねぎらう意味を込めてカーネーションの花を贈るのが定番となっています。

    母の日を調べるならこのサイトです。

    その起源については実は世界のさまざまな地域によっても異なる部分がありますが、我が国ではアメリカから持ち込まれた風習がもとになっています。
    アメリカでは南北戦争の教訓を踏まえて、戦争のない平和の世界をめざす取り組みのひとつとして母の日がはじまりましたが、その創始者の亡き後に子供が生前のありさまを偲んで白いカーネーションを教会に贈ったのが由来とされます。


    現在の我が国でもカーネーションは依然として母の日のシンボルですが、最近ではそれだけではなく、さまざまな季節の花々を詰め合わせにしたフラワーギフトなどを積極的に贈るようにもなってきているようすです。


    たとえばカーネーションに添えてバラやトルコキキョウ、スターチスなどの明るめの色合いの花をアレンジしてポットにまとめたものなどが人気です。
    サイズ的にも手頃なものがデパートや花屋などの店頭で販売されており、場合によってはインターネットを使った通信販売などで予約を受け付けているケースも見られます。



    もちろん母の日の当日に近くなってしまうと予約が満杯になってしまうことがありますし、宅配便での発送のつごうもあって、受け付けてもらえないこともありますので、余裕をもって準備しておくことがたいせつです。これらのフラワーギフトにクッキーなどの小物を添えたものなどもあります。